フランス人の父と日本人の母を持つ、23歳の女性ボーカリスト JULIE のユニット
Real Paradis が、デビューシングル 『風と丘のバラード』 を発売しました☆
本作は、話題の音楽集団による楽曲制作、ファッションエディターや映像クリエイター
によるビジュアルプロデュースなど、新進気鋭スタッフ集結で作り上げられてますw
音楽集団って、agehasprings ですよね。
プロデュースは玉井健二、そして作曲は野村陽一郎と、、、してやられました。爆
陽一郎さん、さすがです☆

タイトル曲は、アニメ 「のだめカンタービレ フィナーレ」 エンディングテーマと
なっていて、のだめオーケストラがバックで演奏してるんだけど、実力ある本物が
絡むと、ほんと全体的に上品になるというか、、素晴らしいですよね!
その前に、JULIE の透明感ある歌声と切ないメロとの相性が抜群に良くって(>_<)
“すべてを手に入れて すべてを失って 記憶 指のあいだ すり抜けても
               心なら ここに立ってる そして once again 歩きだすよ”

音的にはバンドサウンドの方が大きいので、オーケストラバージョンがあったら
聴いてみたいかなw
カップリング曲 『L.M.L.』 は、「神戸コレクション 2010SS」 テーマソング&ファッション
番組 「DRESS」 オープニングテーマとなっているだけあって、踊れるエレクトロ
ナンバーに仕上がっています♪
高音部分になると、より美しさが増しますね^^ うっとりw

初回仕様:アニメ 「のだめカンタービレ フィナーレ」 ワイドキャップステッカー



風と丘のバラード
Real Paradis (レアル・パラディ)

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2010/03/03)
フル視聴 全曲試聴 歌詞
EPIC
Amazonで詳しく見る

邦楽 : ら行 | 2010/03/12 01:06 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/283-936e1c4a