上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
TAG : YAMANE アルバム PV 視聴 感動 
07年フリーダウンロードアルバム第1弾 「少年大人」、08年第2弾 「青の時代」
09年第3弾 「The Soul Movement」 と3年に渡り楽曲を無料配信してきた、大阪在住
23歳のラッパー YAMANE が、遂に待望の全国発売となる1stアルバム 「アオソラ」
LOW HIGH WHO? STORE 限定盤 「アカソラ」 を同時発売します☆
今回おすすめするのは 「アカソラ」、生きていくために必要だった大切なもの
失ったもの、沢山の思いがこのアルバムに詰め込まれています。
なので、先に言っておきますが、、、泣けます!
実際、ワンフレーズ聴いただけで泣けましたから。。

 

『旅立ちの朝』 別れの歌で悲しいはずなのに温かになれるのは、セミが鳴いて
るからとかじゃなく、大切な人に向けた感謝の気持ちがパーカスと共に想い踊り
焦がしてるからかなぁ。。 ilumina プロデュース、彼のオーガニックさが
包み込むようなコーラスやギターに表れているあたりも。
それに影響されて素直になれている YAMANEさんがまた、輝いて見えます♪
『雨が降る』 壮大なバックトラックに刻みかけるヘヴィなギター、そんな中を
美しいピアノラインに乗せて力強く進み寄るラップが、ハイトーンボイスと
うまく絡み合い、絶妙な空間を作り出してます☆
まるで、黒い雨の精がディズニーの世界に迷い込んだみたいな、、願いの雨。。
『The Sorrow Within』 これまた壮大なストリングスから始まり、切ないメロと
リリックが、涙を誘います。。 何度聴いても、この上なく素晴らしい。
とても大きな優しさに包まれる、許しの歌みたいな、、これはもう神に近い!
人間の証明、、聴くと、本来の姿に戻れるんじゃないでしょうか。
『ILL FLOW feat.Keizo』 ハジけまくるトラックがかわいい♪
繰り返される ILL FLOW、そして何なんでしょう、このボビーボイスラップな
Keizo のハマりぐあい! 絶対、病み付きになりますよ!! 好きすぎるw笑
『眩暈 feat.Paranel :cover』 鬼束ちひろの名曲をカバー、想い絞るように歌う
その苦しみが心を締め付け、解放されるように歌うソウルフルな叫びに熱くなる
この YAMANE の素晴らしい表現力に、感動。
またそれに寄り添うように歌う Paranel の優しさに、癒されるという。。
途中の息遣いは、誰でしょう? それだけで、泣けます。。笑
この曲にとっての眩暈は、感覚の輪廻転生かなぁ。
大切な人から受け取った感覚を、自分なりの感覚でまた大切な人に送るという
想い揺らめく、深い深い愛情表現。
だからかなぁ、アカソラの方が好きなのは☆



アカソラ
YAMANE

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2010/02/10)  CD-R 1050 yen
視聴 MySpace
LOW HIGH WHO?
LOW HIGH WHO?で詳しく見る



ちなみに、「アオソラ」 のクレジット special thanks に書いてある 『羽』
私のことですかね? だとしたら、、、きゃーーー嬉しすぎですわw

ありがとうございます!
邦楽 : や行 | 2010/02/07 21:41 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/272-de181f49




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。