上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | |
     blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!        
TAG : 星羅 シングル PV 視聴 注目 
昨年5月にシングル 『数字と恋』 でメジャーデビューした、5代目なっちゃん
ことシンガー・ソングライターの星羅が、9ヶ月振りとなる待望の2ndシングル
『ラブレターのかわりにこの詩を。』 を発売します☆
テレビ東京系アニメ 「テガミバチ」 オープニングテーマとして、先週から流れ
出したタイトル曲は、最近、業界で注目を集め始めているメロディーメーカーの
中山豪次郎 (Clownfish) が楽曲提供した、初の共同作となっています♪ 
しかもこれに、豪次郎のレーベルメイトでもあった野村陽一郎 (ex. 二千花) が
編曲を担当するという、今後活躍すること間違いなしな新鋭達による新曲という
だけあって、さらに注目度が倍増!!

今回の星羅ちゃん、ここまで想いをギュッと凝縮して歌に込めれるとは思わず。。
出だしから、即、優しくも切ないその世界に惹き込まれました(>_<)
彼女は、「こころ」 が込められた 「テガミ」 を届けるテガミバチ、そのものですね!
だって曲の終わりには、そのこころに感動して泣いてしまうほどなのだから。。
“何度名前を呼んでも 決して届かないけど今
    思い出す 振り向く笑顔が まぶしくてきゅっと目を伏せた
          もう二度と誰かのこと 好きにならないと思ってたのに
              君だったから ほどけたんだ なのにもう 君が居ないんだ ”

時間が経つほどに、その時の記憶は永遠のものとなり、、愛おしくなるというものだ。。
そんな想いが最後に、「ありがとう」 の言葉に変わるあたりがほんと、、、すごく
ジーンときてしまいます。。
しかも、PVの星羅ちゃんの涙が本物っぽくて、、つられた感ありだし。。
素晴らしい表現者ですよね、豪次郎含め☆
彼のメロディセンスは、クラウン時代から抜群に切ないですからっ。
そんな切なさを素直に吸収して表現してくれる星羅ちゃんは、最高のシンガー
だと思います!!!!!
東京スカパラダイスオーケストラのカバー 『美しく燃える森』 もまた、素晴らしい!
シンプルな曲ほど分かる実力、上手すぎます!! ぜひチェックを☆

初回仕様限定盤:①「テガミバチ」描き下ろしワイドキャップステッカー
②「テガミバチ」オリジナルポストカードジャケット封入



ラブレターのかわりにこの詩を。
星羅 (せいら)

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2010/01/20)
フル視聴 全曲試聴 MySpace 歌詞
DefSTAR RECORDS
Amazonで詳しく見る

邦楽 : さ行 | 2010/01/15 01:41 | CM : 0 | TB : 1 |
     blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!        

DHCオンラインショップ
秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/263-18803e07

ドクターシーラボ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。