昨年1月に発売したアルバム 「ハイファイ新書」 が、iTunes にて1位を獲得
オリコンでも初登場7位を記録した、異色ポップバンドの相対性理論 (みらい
records) と、先鋭的な電子音響作品で知られる音楽家の渋谷慶一郎 (ATAK) が
初のコラボシングル 「アワーミュージック」 を発売します☆
本作は坂本龍一が運営する commmons との共同プロジェクトとして、昨年9月に
発売した、渋谷のピアノソロ・アルバム 「ATAK015 for maria」 の収録楽曲に
ボーカルを乗せたバンドバージョンとピアノバージョン、そしてアイスランドの
人気バンド múm のチェロ奏者と3人でリメイクした音源を含む、全7曲を収録。

タイトル曲 『アワーミュージック』 を聴いた瞬間、誰もがその柔らかでスウィート
な歌声にやられてしまう、この天性的な癒し力!
さらにいうと 『our music(vo+pf)』 のしっとりバージョンの方が、ヤバすぎで
どうにかなりそうですよ(>_<)笑
『sky riders(vo+pf)』 も囁き倍増で、ピアノ和音の響きと共にその哀しげな空気に
よって雨の匂いがしてきたりするし、これはほんと聴きがいがありますよ☆



アワーミュージック
相対性理論+渋谷慶一郎

オフィシャルサイト  レーベルサイト
(2010/01/06)
全曲試聴 配信 MySpace
commmons x ATAK x みらい records
Amazonで詳しく見る

邦楽 : さ行 | 2010/01/03 23:09 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/258-4953a480