TAG : androp アルバム PV 視聴 注目 
08年春結成、今年5月に J-WAVE 「TOKYO REAL-EYES」 にて楽曲オンエア後
大反響を呼び、MySpace では40万回を超えるすさまじい再生回数を記録。
その後、口コミを中心にその人気は広がり、音源リリース前の新人としては
異例のサマソニ09出演を果たした、話題沸騰中のニューカマー androp が遂に
初音源化となる、1stアルバム 「anew」 を発売しました☆

紙ジャケ&歌詞カードなしというシンプルな本作、一切のプロフィールを明かし
ていない彼ら、だからでしょうか。。
でも、ボーカルの人だけは知ってますが
前バンドから口コミしてきた自分なので、ほんとここまで来てくれて嬉しいです☆
密かに、前のサイトを保存してたりするんですよー♪
ということで、各メディアが 「2010年期待度 NO.1アーティスト」 に上げている
だけあって、その完成度はハンパなく素晴らしいのです!!

リード曲 『Roots』 の疾走感溢れるビートに、想いを語りまくるキラーポップ
チューンは、バンプ好きにはたまらない空間で☆
透明感ある伸びやかな高声ボーカルに対して、ベースの低音を効かせていたり
同じメロでも、サウンドアレンジによって別世界を見せてくれたりと、ほんと
しっかりとした存在感ある色を出せるようになって、嬉しい限りです♪



『Tonbi』 は、相変わらず声が高いですって。笑
ただ、鋭く尖った攻撃的なサウンドとアンビエントなサウンドとのミックスは
新しいですね!
『Image Word』 いつ聴いても癒される、柔らかなミディアムナンバー。
これまた、個々の音が立ってます☆ 特にギターがw
後半に行くにつれ、壮大で力強いロックチューンに変わるあたり、、その空間に
誰もが夢中になっていくと思います(>_<)
『Nam(a)e』 ラッド好きは、きっといちばん好きな曲になるはずw
一緒に楽しめる、ポップ&キュートで物語チックなナンバー♪
Roots を未来形にしたような遊び心溢れるハジけた 『Halo』、いつも祈っている
という優しくて温かな想いに包まれる 『Te To Te』、ファルセットコーラスとの
掛け合いが絶妙な 『Basho』 と、ここまでクオリティ高くアレンジ力ある仕上がりに
なっているとは思いませんでした♪
彼らの全貌、早く知りたいですよね!

ワンマンライブ “angstrom 0.1 pm” 先行予約フライヤー封入



anew
androp (アンドロップ)

オフィシャルサイト
(2009/12/16)
フル視聴 試聴 歌詞 MySpace
respire
Amazonで詳しく見る

邦楽 : あ行 | 2009/12/29 01:35 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/254-dc61d548