“やわらかい月”という意味を持つ、男女2人組からなるユニット moumoon
(ムームーン) が、7月に発売したシングル 『On the right』 に続く6thシングル
『青い月とアンビバレンスな愛』 を発売しました☆
ファン1万3千人が涙したというタイトル曲は、“愛してるのに大嫌い”という
同じ人に相反する感情を抱く、“アンビバレンス”な愛を描いたミドルテンポの
ラブバラード。

神秘的ダークな世界で、新境地を見せてくれてます!
温かなイメージある moumoon が、冷ややかに歌い始めるからびっくりでした。。
でもこれがまた、しっくりくるから不思議。
しかもCメロの後に続くサビが、ものっすごく胸が締め付けられるくらい悲しげで。。
“青い月 連れてかないでよ いとしい人を
          恋しくて 憎くもあるから アンビバレンスな愛”


 

揺れ動く恋心、ほんと辛いんですよね。。
PV後半では、ボーカル YUKA のそんな表情を見ることが出来ますっ。
ちなみに昨日、まさにアンビバレンス状態で、、大きな涙がたくさん落ちて
しまいました。。 学習能力の無い自分です。。汗
同じことを、何度したら気が済むんでしょう。。
てか、、、相手も同じですが。。苦笑


 moumoon
青い月とアンビバレンスな愛
moumoon

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2009/11/25) スペシャルサイト
フル視聴 歌詞 MySpace
avex trax
Amazonで詳しく見る

邦楽 : ま行 | 2009/12/07 23:05 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/242-acc21bfd