上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
UK音楽専門誌NMEの、今年最も期待される新人に送る 「NME RADAR賞」 を受賞
した2人組、エレクトロ・ロックユニット The Big Pink (ザ・ビッグ・ピンク) が、デビュー
アルバム 「A Brief History of Love」 を発売しました。
本作は、セルフプロデュースに Rich Costey (Muse、My Chemical Romanceなど)
をミキサーに迎え、シングル 『Velvet』 やボーナストラックを含む全14曲が収録。

デビューシングル 『Too Young To Love』 は、日本のクラブでも大ヒットしただけ
あって、サイケでエレクトロな重厚サウンドにゆったりと踊らされるナンバーと
なっていますw また、浮遊感ある歌が心地よく。。
ほんと、中毒性ありますね。。

 

『Dominos』 この曲も、繰り返されるサビにプラスされるシンセが重く迫ってきて
その何ともいえない重圧が、癖になるというか。。笑
UKらしいリズムと独特な空間に魅了される 『At War With The Sun』、女性ボーカル
との絡みが、より美しさある映像を映し出すタイトル曲 『A Brief History Of Love』
いきなりのノイズに終始、感覚がやられてしまう 『Countbackwards From Ten』 など
どの曲にも、酔わされる感ありでやばいです。。
ちなみに、PVに出演してる女性とかドラマーとかボーカルとか、、Akiko Matsuura
になるのかな? すごいですね☆ ※詳細ブログ 

日本盤:ボーナストラック3曲収録、歌詞/対訳/ライナーノーツ付


 The Big Pink The Big Pink
A Brief History of Love
The Big Pink

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2009/10/14)  輸入盤 wiki
フル視聴 フル試聴 全曲試聴
Beggars Japan
Amazonで詳しく見る

洋楽 : A - G | 2009/10/18 00:30 | CM : 2 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/208-a35824da




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。