上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
設立から4年目を迎えた、アンダーグラウンドなアーティスト集団 LOW HIGH WHO? が
所属アーティストによるオムニバス集 「WITH YOUR BOOKS」 を、フリーダウンロード
アルバムとして、無料配信しました☆
今年の夏を演出するルームミュージックや映画のような叙情ある作品が、全8曲
収録されていて、ポストロックやフォーク、ピアノ、スパニッシュなど、演奏家の珠玉の
ハーモニーを堪能することができますw

おすすめはアルバムタイトルにもなっている 『with your books』 で、sinobu katoono
さんの曲なんだけど、誰だか分からなかったので検索してみたんですが出てこなかっ
たんですよね。。 なので、ひらがな打ちで検索してみると、出てきました!
Shinovu Katohno (上遠野忍)、 フラメンコ・ギタリストだそうですw
一瞬、え??ってなりますよね。
だって、、、この曲には、まったくそういう要素が入ってないのですから。

セミが鳴く暑い夏の日に鳴り響くピアニカの音は、まるでパイプオルガンのように
一音一音がしっかりと他の音と共鳴しあい、素晴らしい空間を作り出してくるのです!
スゴイです!! あのピアニカで、ですよ?
美しい和音がゆったりと心を落ち着かせてくれるので、癒されます。。。
そして、涼しいです☆
これはもっと上遠野さんのことを詳しく聞かなきゃと思い、Paranelさんに質問してみた
ところ、元々は、最後の曲 『with my books』 と対になっていて、最初の曲のピアニカ
部分はなんと nelさんが演奏していたとのことで、びっくりでした!!
どおりで、癒されるわけだww
逆に上遠野さんメインの 『with my books』 は、物悲しげなギターの音色が心を寂しく
させてくるんだけど、途中、いきなりくるんですよね、、情熱的なフラメンコギターが♪
いいですねー、こういう感覚★

他にも、歌と音の距離感が絶妙な MOIRE の 『Half sleep』 は、最後の最後に脳を
襲われてしまうので、気をつけて下さいw 自分は、好きですけどねww
そして itoo の 『不安になるほど』 、この曲はズルいの一言に尽きます。笑
穴場です♪ 超、ツボです♪♪
以前聴いたことがあったにも関わらず、あの歌声を久しぶりに聴いた瞬間の
わくわく?るんるん?感といったらw 甘酸っぱいですー^^
ほんとこの LOW HIGH WHO? は、異色アーティストが集まっているので
聴きがいがありますよ☆ ぜひあなたも、ひと夏の思い出に★



WITH YOUR BOOKS
V.A.

オフィシャルサイト
(2009/07/21)
MySpace
LOW HIGH WHO?
フリーダウンロード

邦楽 : ら行 | 2009/07/28 01:25 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/157-5c6613af




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。