上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
TAG : flumpool シングル PV 視聴 
昨年11月に発売したミニアルバム 「Unreal」、今年2月に発売した1stシングル
『星に願いを』 が共にオリコン初登場2位を記録した flumpool が、両A面シングル
『MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive』 を発売しました☆

7/4公開映画 「MW-ムウ-」 (主演:玉木宏、山田孝之) の主題歌となっている
『MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~』 は、イントロから勢いのあるミステリアスな
展開で攻めてくるので、一瞬にして引き込まれてしまいますw
歌も、繊細で美しくww
そこからサビへと疾走していくあたり、さすが主題歌になるだけのことはあります♪
“強く抱きしめて壊したい君を 粉々になるまで愛してしまえば
         もう一度立ち上がる君のすべて 光輝いてるのに・・・
                 傷つけないために 傷つく痛みだけが証じゃない”

後半、もう少しアレンジされてるとよかったかな。
でも映画のバックで流れると、これがまた高く通る歌声が映えるんですよねぇ☆
佐藤健が出演していたドラマ 「第0章~悪魔のゲーム~」 が、すごく良かった
だけに、映画も期待せざるを得ない★
観終わった後に聴くこの曲がまた、感動を呼ぶんだろうなぁ♪
これは、映画とセットでないと良さが十二分に発揮されない曲かも。
ボーカルが高いので、重さとか深みが足りない分は映画が補ってくれるみたいな?☆

一方 『夏Dive』 はベースとドラムのビートが効いた、ダンサブルなサマーチューン♪
バックで流れているホーン隊などが、夏の爽やかな風を感じさせてくれますw
ただちょっとコーラスっぽいサウンドものが入りすぎてて、バンドサウンドの魅力が
半減してるかも。。
ボーカル含め、すべてのサウンドが中途半端な感じでもったいないかなー。
ベースとドラムがいいだけにw 
All Time flumpool All Time flumpool 【7月31日まで公開】
初回限定盤:未発表新曲 先取り着うた○R プレゼント
撮りおろし 「flumpool Interview & Scenes of production」 DVD付



MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
    / 夏Dive

flumpool (フランプール)

オフィシャルサイト プロダクションサイト
(2009/07/01)  インタビュー
フル視聴 歌詞 MySpace
Amuse Soft Entertainment = music =
Amazonで詳しく見る

邦楽 : は行 | 2009/07/04 02:18 | CM : 2 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/143-fa11e0bf




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。