06年に発売したアルバム 「PoP-a-doodle-doo?」 が、米パワーポップ界の権威
“NOTLAME” で 「Best Of The Best Powerpop 2006」 に選ばれた、京都発21世紀型
モッズ・パワーポップ・ビート・グループ The Mayflowers (ザ・メイフラワーズ) が
約3年振りとなる、待望の2ndアルバム 「BREMEN ROCK」 を発売しました☆
今作は、08年に公開された人気コミック 「ピューと吹く!ジャガー」 の実写映画版
主題歌 『Goodtimes Badtimes』 を含む、全8曲が収録。

どこで見つけたのか忘れましたが、、、こういう60年代ものの音楽が、今きてます!
すごいですよね、日本人がビートルズみたいな世界をあまり違和感無く21世紀型の
音にして、作り出せるのですからw
しかもボーカルは、弱冠21歳だというから驚き!
『Move Over』 所々、味を変えながら歌ってくるあたり、極めてますよね!!
サウンドやコーラスも同じく、 魅せ方を知ってるし☆
ノリの良すぎな 『Goodtimes Badtimes』 は、誰もが聴いた瞬間、虜になるほどw
『Lucy at the Rainbow』 なんて、素晴らしいです♪
何をしたら、こういう完璧なインドサウンドで悩ましく惹き付けられるんでしょうかw
まぁ、シタールとかの演奏者の人がいてこそなんですけどww
邦楽が聴き飽きた人は、ぜひチェックを☆
とても新鮮に聴こえてしまうはずです^^



BREMEN ROCK
The Mayflowers

オフィシャルサイト
(2009/05/20)
フル試聴
Rooster Records
Amazonで詳しく見る

邦楽 : ま行 | 2009/05/25 02:05 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   

秘密

トラックバックURL
→http://qhanep2.blog65.fc2.com/tb.php/118-6078a2de