上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:-- | |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
ハヌマーン 『Fever Believer Feedback』

 Alternative / Pop / Rock



大阪を拠点に全国的にも活動をし始めたロックバンドのハヌマーンが、COUNTDOWN
JAPAN 10/11 出演コンテスト 「RO69JACK」 で、優勝アーティストに決定!
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 ルーキー出演枠 「RISING★STAR」
オーディションでも選ばれた、今注目の次世代バンドです!!

今回初聴きだったんだけど、一瞬にしてやられました☆
『Fever Believer Feedback』 演奏レベルが高いのもそうだけど、この曲は
他よりもズバ抜けて、ボーカルセンスがいい!
どの部分を切り取ってもその世界にハマってしまうぐらい、完璧。

 

6月に発売した2ndミニアルバム 「RE DISTORTION」 の中のリード曲で、他にも
疾走感ある攻撃的なナンバー 『ワンナイト・アルカホリック』 など、アジカンやナンバガ
好きは気に入るであろう作品となっていますw
1stアルバム 「Worlds System Kitchen」 からは、『Don't Summer』 がおすすめ!
この勢いなら、来年のフェスに色々と出てくるんじゃないだろうか♪
スポンサーサイト
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
TAG : MELOTRAIL 注目 癒し エモ 
MELOTRAIL 『ラストレター』

 Emo / Pop Punk / Rock



大阪を中心に活動しているバンド MELOTRAIL (メロトレイル) が、今年3月
3日の初ライブから、1st EP 「Knight's Song」 を手売りにて販売。
10月には indiesmusic.com にて取り扱い開始、そして先月インターネットラジオ
「365 MUSIC CHANNNEL」 にて、電話インタビュー (17:30過ぎ) を受けるなど
徐々に広まりつつある、期待のバンドですw

ちょっとメンバーの入れ替えがあったりと、安定してなくてもったいないですが
初めて聴いた時の耳触りが良かったので、ぜひ聴いてみて下さい♪
メルヘンチックなロックナンバー 『ラストレター』 は、サビで壮大な世界を
創り出しているので、感動を味わえますよ☆
Dirty Old Men っぽかったりするけど、この柔らかさは癖になりますw
キラキラな甘いハイトーンボイスにやられる 『Birthday』、ハードに疾走する
カッコ良さの中でハートの飛行機雲を描いてくる 『Sky High』、ハジける爽快な
ナンバー 『Knight's Song』 と、とにかく声フェチの人はぜひぜひチェックをw
ちなみに、「見た目と歌声が違いすぎるやろ(笑)」 とよく言われるらしいです。笑
土曜日に今年最後のライブ↓があるので、関西の人は確認しに行ってみては☆
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
hotspring 『バカ』

 Punk / Garage / Rock



大分 (別府) 発、4人組ロックバンド hotspring (ホットスプリング) が
浅井健一の主宰するセクシーストーンズレコードより、9月に1stシングル
『ダニエルとメロディ』 を発売☆

中学生バンド LEDY JOE のアルバムと同時発売してたけど、、、あまりニュースに
出てきてなかったから、知らない人多いんじゃないかなぁ。
おすすめ曲は、自主制作2ndアルバムより 『バカ』 。笑
この乾いた懐かしい感じ、気分が一気に軽くなるほどの脳天気ブリ!
最近のライブで演ってないのがもったいないぐらい、好きですw
カップリングにも入ってる 『45回転』 も、カッコ良すぎ☆
また歌詞が、いいんだww
70年代パンクが好きな人は、要チェック!
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
10月に写真集 「奈南」 を発売したセクシーシンガーの谷村奈南が、前作シングル
『FAR AWAY / Believe you』 から8ヶ月振りとなる、待望の8thシングル 『TOXIC』
を発売しました☆
自身が初めて作詞を担当した今作は、色んな部分でさらなる表現力を身に付け
パワーアップしていることに、驚き!

恋愛に溺れる TOXIC (=中毒性) な女性の気持ちを、リアルに綴ったタイトル曲は
鋭さ増したボーカルに、時折セクシーな溜息を混じり入れた攻撃的R&Bナンバーと
なっています♪
これよりもさらに上を行くのがカップリング曲の 『CIRCUS WORLD』 で、今までの彼女
と違い、ブラックミュージックと化していてカッコいいです!
ダンスパフォーマンスもキレがあって、全てにおいて魅了されまくり!!
キラキラで美しいのもいいけど、この怪しげな雰囲気の方がこれからの彼女をさらに
成長させていくんじゃないかな☆
ぜひぜひこの路線で、もっとやっていってほしいですw
初回生産限定盤:スペシャル待ち受けDL用シリアル番号封入


 谷村奈南
TOXIC (トキシック)
谷村奈南

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2010/11/24)
フル視聴 全曲試聴 歌詞
SONIC GROOVE
Amazonで詳しく見る

邦楽 : た行 | 2010/12/05 01:49 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   
TAG : PERIDOTS アルバム PV 視聴 
シンガー・ソングライター高橋孝樹 (タカハシコウキ) のソロ・プロジェクト
PERIDOTS が、活動8年にして初の1stアルバム 「MY MIND WANDERS」
を発売しました☆
前作2ndミニアルバム 「EVERY LOVE SONG」 から、約2年4ヶ月振りと
なる今作は、遠回りしたことによって自身と PERIDOTS に関わる人たちから
生まれ出た、執念と魔法の塊ある楽曲が全11曲収録。

リード曲 『オールライト』 は、深く熱いその想いに動かされるほどの弱さと
強さを持ち合わせた歌で、前半と後半で表現を変えていたりします♪
“本性を現せ 牙を抜かせるな 誰を傷つけたって今を進むだけ
     前例なんてないから 君に語りかけるのは君でしかない 君でしかない”

ほんとこの曲の歌詞、深いんですよねぇ。。
人に影響されても、結局自分が答えを出すわけだから。。

 

淡々とゆく中での突き抜ける歌声が、爽快で気持ちの良い 『My Mind Wanders』
歌詞遊びある独特な空気に見事ハマってしまった 『Head to Toe』、アコースティッ
クな紅葉世界に酔いしれてしまう 『急に石が飛んできて / Rhapsody Falls / 罪』
ピアノとの繊細な調和が素晴らしい癒し曲 『夜のページ』 と、やはりどの曲も
伸びやかで美しい歌声にやられっぱなしで、小田和正や井上陽水並みの酔いが
回ってきますよ♪


 MY MIND WANDERS - Peridots
MY MIND WANDERS
PERIDOTS (ペリドッツ)

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2010/11/17)  インタビュー
フル視聴 全曲試聴 YouTube 歌詞
tearbridge records
Amazonで詳しく見る

邦楽 : は行 | 2010/12/02 23:56 | CM : 0 | TB : 0 |
   blogram投票ボタン ← このランキング、おもしろいですよ!   




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。